サステナビリティ

私たちは、企業活動を通じて様々な社会問題の解決に取り組み、
持続可能な社会の発展に貢献していくことを目指します。

基本方針

株式会社ワイヤレスゲートは、「より創造性のあふれる社会の実現を目指す」を企業理念として掲げ創業いたしました。当社は、企業活動を通じ情報格差のない社会作りを目指し、持続可能な社会の実現に向けて貢献いたします。
更に社会の一員としてサステナビリティの重要性を認識し、この実現を重要な経営課題として捉え、全員一丸となってサステナビリティに取り組みます。

当社が考える重要な課題

  • 最適なつながりを創る会社を目指し、リモートワークの活用、積極的な女性登用を実践しています。
  • 一人一人の価値観、立場を認め合い、共に成長を助け合える働きやすい職場を目指します。 
  • ワークライフバランスの実現に向けて、ライフステージに合わせて選べる働き方ができる職場の実現を目指します。
  • こども食堂応援WiーFiなどの企業活動を通じて、人々の生活及び地域社会の発展に貢献します。
  • 法規制などのルールを守り、高い倫理観を持って全ての活動を実践していきます。
  • 社内教育を通じたコンプライアンス遵守により、ステークホルダーの皆様から信頼いただける会社であるよう取り組みます。

サステナビリティに関する取り組み

こども食堂関連

こども食堂応援Wi-Fi

認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえと連携し、「こども食堂応援Wi-Fi ~conneXion for SMILE~」のサービスをスタートしました。
このプロジェクトでは、契約者からお預かりした寄付金を、むすびえを通じてこども食堂の支援に役立てる社会貢献型の通信サービスです。
支援先は大阪府枚方市のこども食堂から開始し、順次全国に展開していきます。